楽曲の長さについて

音楽を聴くということ BLOG

今日は曲の長さについて。

ヒットチャートに載る曲って最近は大体4分以内のものが多い印象で、正直自分の曲も最近は4分を越えるものは少ないです。

 

でも自分の学生時代とか、その頃のヒット曲って大体5分弱くらいあった気がするんですね。

これについては完全に時代の流れかと思います。

あまり長いとラジオでオンエアしてもらえなかったり、そういった弊害があるのも事実なんですが。

 

何かのインタビューでスピッツのボーカル草野さんが「曲は短い方が好きです。短いともう一度聴きたくなるから。」と言っていて。

その感覚には激しく同意します。

 

ただ、最近ですね、いわゆるプログレと呼ばれるジャンルの曲をよく聴いていて

とにかく曲が長いんですね、歌が始まるまでめちゃくちゃ長かったりします笑

とっつきにくくはあるんですけど、実際聴いてみるとこれはこれで凄く良くて。

もはや体験て感じもします。

というわけで、個人的な結論としては…どっちもありかと。

 

そりゃそうだろ!という声が聞こえてきそうですが笑

 

とはいえ、シングル向きな曲や広い層にアピールするには、これからもコンパクトな曲が主流になり続ける気はしますね。

ではでは。

【ツイキャス生配信】

4/21木曜日21:30~自宅からのトーク生配信を行います。

パズルなTV#396
切ないメロディーで心の音を鳴らす孤高の唄い人。「風景の唄」「希望の唄」「夕凪の唄」3作品全国リリース。ブログ毎日更新。FMaiai毎週金曜日12時..

 

【レギュラー番組】

兵庫県尼崎市にあるコミュニティーラジオ局FMaiai(82.0MHz)にて

毎週金曜日PM12:00~12:45「萩原大介の週刊パズルなラジオ」

次回放送は4/22金曜日12時~

※Listen Radio(リッスンラジオ)というアプリをダウンロードして頂ければ

スマホで全国どこからでも聞くことができます。

 

【萩原大介 web shop】

萩原大介の通販サイトです。

最新音源も購入できますので是非ご利用ください。

萩原大介 web shop powered by BASE
シンガーソングライター萩原大介のCD、GOODSの通販サイト。-Profile-兵庫県神戸市在住のシンガーソングライター。神戸を拠点に全国で活動中。「風景の唄」「希望の唄」「夕凪の唄」3作品全国リリース。ブログ毎日更新。FMaiai毎週金曜日12時〜番組パーソナリティ。
タイトルとURLをコピーしました