ギターについて

スポンサーリンク
BLOG

ギターについて

絶賛入院中の自分のメインギターですが…先日問い合わせたところ、若干予定押してはいるものの 来月からのライブまでには戻ってきそうです。 流石に10年以上使用してるギターなので、手元にないとなんか落ち着かない感じがありますね。 そして今はサブのギター使ってますが、ボディーのサイズもネックの感じも何もかもが違うのでやっぱりメインのギターって大切。。。 今回はフレットの打ち直しとサドルの交換を依頼してまして、アコギでここまで大掛かりな作業を依頼するのは初めてです。 ちなみにフレットというのはネック部分にあるステンレスのパーツのことで、サドルというのはギターの穴の下辺りにある部品です。 …ってこの説明全然伝わらないでしょうね笑 フレットというのは劣化するので、ある程度弾き続けたら交換する必要があるのです。 以前エレキを使ってた頃は一度フレット打ち直しをしています。 あの時はオーバーホール(機械製品を部品単位まで分解して清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のこと)したのでもっと大掛かりだったわけですけど。 ライブで何の曲を演奏するか色々リハーサルしても今ひとつピンとこないのは…ギターのせいかもしれません。 いや、違うか。。。 地道にリハーサルをしつつ備えたいと思います。 ではでは。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました