2020-07

短編小説

ひみつの場所

僕は一人、電車に揺られ地元を目指している。 肘をついて眺める景色は徐々に懐かしい風景へと姿を変えた。 思えば...
短編小説

ガイディングライト

季節は春。 僕には弟がいて、僕も弟もそれぞれ東京で一人暮らしをしている。 僕らはたぶん仲の良い兄弟だ。 ...
短編小説

トワイライト

昼下がり、僕は一人レストランにいた。 窓側の席に座り外を眺める。 懐かしい風景。 この席で僕ら三人は、...
短編小説

ダイアリー

冬の朝、僕はいつもの道を歩いている。駅へ向かう人波はとても速足だ。 そんなに急いで一体どこに向かうんだろう。 ...
タイトルとURLをコピーしました